つくば市で坐骨神経痛の方は

つくば市で坐骨神経痛の方は

・ヒールが低く、足の甲をしっかり支えられるタイプの靴
・スニーカーの場合は、足の付け根あたりで曲がる靴底のものを選ぶ
・かかとをしっかり包み込んでくれるデザイン
・つま先に少しゆとりがあるもので、地面から2.5~3.5㎝上がっているもの

自分に合った歩きやすい靴を選ぶと、腰への負担が減り坐骨神経痛改善になります。

もし自分がどのような靴を履けばよいか悩んでしまう時には、シューフィッターがいるお店で相談してみてください。

【荷物やかばんはバランス良く持つ】

どちらか一方に重心をかけ続ける事は、脊柱が傾き筋肉の動きをアンバランスにし、姿勢を崩す原因になります。

日常生活で使うかばんや、荷物を持つ時は工夫をし、なるべく腰に負担をかけないようにしましょう。

重いかばんを持つ時には
・ショルダーバッグやリュックのストラップは短くする
・重い荷物を持つ時は左右で持ち替えたりする
・台車を利用する

リュックやショルダーバッグはストラップが長すぎると腰に負担がかかります。

なので、なるべく体にフィットするよう、ストラップを短めに調節します。

また、可能であれば左右に分けて荷物を持ったり、台車を利用してください。

痛みがあるとめんどくさくなり、動かない事でさらに痛みが増すといった悪循環に陥る事もあります。

日々の暮らしを見直して、日常生活を快適に過ごしましょう。

つくば市で坐骨神経痛でお困りの方は、整体院 護腰にお越しください。

【受診予約について】
LINE・お電話(24時間留守電)・メールのいづれかにて、お名前・連絡先・希望店舗・希望日時を3日程お伝えください。

アクセス情報

所在地

〒300-2622
茨城県つくば市要70-12 アヴァンメゾン大学西6-1L

駐車場

2台あり

休診日

不定休

ご予約について

当院は完全予約制となっております

ブログ